救える命を救いたい
~私達にできること~
05 | 2018/06 | 07
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まずは心肺蘇生法 AED使い方など学ぶ 熊本
参加された皆さんおつかれさまでした。



救急の日(9月9日)にちなみ、心肺蘇生法やAED(自動体外式除細動器)の使い方を学ぶ「市民のための救急講座」が12日、熊本市のホテルであった。
 県医師会や行政などでつくる県救急医療連絡協議会の主催。医師や救急救命士が、人工呼吸と心臓マッサージ(胸骨圧迫)による心肺蘇生法、救急隊が着くまでAEDを使って救命に成功した例などを紹介した。熊本大大学院の木下順弘教授は、目の前で人が倒れた場合は胸骨圧迫だけでも効果があるとして「人工呼吸には抵抗があっても出来ることはある。とにかく胸の真ん中を押してほしい」と話した。
 会場からは「胸骨圧迫で骨が折れてしまわないか」「子どもへの心肺蘇生法はどうしたらいいか」などの質問が出た。消防局職員や専門家らが「脳に障害が残らないよう血液を送るのが最優先です。ろっ骨は折れても治療でき、命には代えられない」などと答えていた。【結城かほる】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090914-00000234-mailo-l43
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sukueruinochi.blog94.fc2.com/tb.php/1010-349bd2bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カヲル

Author:カヲル
救える命があること
 AED+心肺蘇生法がすべての人の常識に なることを願って・・・
       ☆ 今日も生きています ☆

最近の記事

最近のコメント

訪問者数

最近のトラックバック

知ってほしいテキスト

不安になった時、悩んでしまう時、分からなくなった時、勉強したくなった時・・・ぜひ参考にしてください

  • 救命講習に参加する前に
  • 子供は未来の宝物~日常の危険から子供を守る~
  • AEDの不安解消~最初の疑問
  • 救急車の適正利用~どんなときに必要か~
  • 新スポーツ蘇生法&AEDの使い方 A4冊子タイプ
  • 新スポーツ蘇生法&AEDの使い方 A4二つ折り両面印刷タイプ
  • 健康なこどもに起こる突然死 心臓震盪を知っていますか?
  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    カテゴリー

    etc...

    Powered By FC2

    FC2Blog Ranking

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。