救える命を救いたい
~私達にできること~
06 | 2018/07 | 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お手柄、AED救命 岩手
AEDを使用し、救命に協力した方へ
感謝状が贈られました。



 奥州市、北上市の若者4人は13日、奥州金ケ崎行政事務組合消防本部(千葉繁消防長)から人命救助の消防業務一般協力者表彰を受けた。バスケットボール競技中に心肺停止状態になった男性(18)に対し自動体外式除細動器(AED)を適切に使用。迅速に連携した応急処置で男性は一命を取り留めた。4人は「今後もいざというときに、適切な行動が取れるよう備えたい」と頼もしい。
 表彰されたのは北上市の門田善也さん(24)、奥州市江刺区の小沢拓也さん(32)、同市胆沢区の村上浩一さん(24)、同市江刺区の菊池理恵さん(22)の4人。表彰式は奥州市水沢区大鐘町の消防本部で行われ、都合で欠席した村上さん以外の3人が出席した。
 4人はバスケットボール仲間。6月17日午後8時10分ごろ、同市水沢区の公民館体育館で競技中、男性が突然倒れた。介護士として職場の老人ホームで同様の救命経験があった門田さんは、駆け寄って心肺停止状態を確認。119番通報とAED使用を指示した。
 村上さんが通報し、小沢さんが体育館入り口からAEDを運んだ。小沢さんがAEDの音声に従い電気ショックボタンを押し、門田さんと菊池さんが交代で胸骨圧迫を続けると、男性の呼吸が再開した。その後到着した救急隊に経過説明。男性は現在検査入院中で順調に回復している。
 門田さんは「偶然居合わせたが、経験が役に立った」、小沢さんは「初めての体験。積極的に動く必要を実感した」、菊池さんは「驚き、怖かったが力を合わせた。今後に生かしたい」と振り返る。
 千葉消防長は「迅速かつ的確な連携プレーで尊い人命が救われた。若者の勇気ある行為」とたたえ、「AEDは設置数も増えているが、今回のように、緊急時の積極的な活用を期待したい」とする。
http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20090714_14
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sukueruinochi.blog94.fc2.com/tb.php/953-a8b4bd7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カヲル

Author:カヲル
救える命があること
 AED+心肺蘇生法がすべての人の常識に なることを願って・・・
       ☆ 今日も生きています ☆

最近の記事

最近のコメント

訪問者数

最近のトラックバック

知ってほしいテキスト

不安になった時、悩んでしまう時、分からなくなった時、勉強したくなった時・・・ぜひ参考にしてください

  • 救命講習に参加する前に
  • 子供は未来の宝物~日常の危険から子供を守る~
  • AEDの不安解消~最初の疑問
  • 救急車の適正利用~どんなときに必要か~
  • 新スポーツ蘇生法&AEDの使い方 A4冊子タイプ
  • 新スポーツ蘇生法&AEDの使い方 A4二つ折り両面印刷タイプ
  • 健康なこどもに起こる突然死 心臓震盪を知っていますか?
  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    カテゴリー

    etc...

    Powered By FC2

    FC2Blog Ranking

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。