FC2ブログ
救える命を救いたい
~私達にできること~
08 | 2018/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中学生ら心肺蘇生法学ぶ/三沢高で防災教室 青森
参加されたみなさん、おつかれさまでした。



青森県立三沢高校(河目隆志校長)は18日から2日間にわたり、三沢高祭の期間に合わせて校内で「防災教室」を開催した。同高の高校生防災ボランティアがワークショップを行い、地域の小中学生を招いて救命救急で必要な応急手当てなどを実演指導した。
 
 同校は2009年度から2年間、県から「学校安全対策推進事業」の指定を受けて、防災意識を高める活動に取り組んでいる。1、2年生の15人が防災ボランティアスタッフとなり、救命や防災の知識を習得、周知に努めている。
 18日は、救命救急をテーマに実施。三沢一中の中学生が訪れた。高校生スタッフが事前に三沢消防署に通って救命救急士の指導を受けて学んだ方法を順序を示しながら説明。
 「人の命を救うには、早い通報と応急手当てが大事」とアドバイスし、実際の動き方を実演してみせた。また、人形を使って心肺蘇生(そせい)法とAED使用法も指導した。
 中学生たちも熱心に質問しながら、訓練に挑戦。また会場では、災害時の避難方法パネル展や避難所の再現、非常食の試食コーナーも設け、有事への備え方を伝えた。
http://www.daily-tohoku.co.jp/news/2009/07/21/new0907211402.htm
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sukueruinochi.blog94.fc2.com/tb.php/957-f51f37fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カヲル

Author:カヲル
救える命があること
 AED+心肺蘇生法がすべての人の常識に なることを願って・・・
       ☆ 今日も生きています ☆

最近の記事

最近のコメント

訪問者数

最近のトラックバック

知ってほしいテキスト

不安になった時、悩んでしまう時、分からなくなった時、勉強したくなった時・・・ぜひ参考にしてください

  • 救命講習に参加する前に
  • 子供は未来の宝物~日常の危険から子供を守る~
  • AEDの不安解消~最初の疑問
  • 救急車の適正利用~どんなときに必要か~
  • 新スポーツ蘇生法&AEDの使い方 A4冊子タイプ
  • 新スポーツ蘇生法&AEDの使い方 A4二つ折り両面印刷タイプ
  • 健康なこどもに起こる突然死 心臓震盪を知っていますか?
  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    カテゴリー

    etc...

    Powered By FC2

    FC2Blog Ranking

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。