救える命を救いたい
~私達にできること~
05 | 2018/06 | 07
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『地域防災リーダーに』千葉商科大開放講座
参加されたみなさん、おつかれさまでした。


市川市と千葉商科大学の包括協定に基づき、同大が一般に開放した講座「災害リスクマネジメント論」が三十日終了、受講した市民に千葉光行市長が修了証書を授与した。
 同協定は昨年五月、資産を相互に活用する目的で締結、「情報通信」や「まちづくり」「防災」など六分野での提携を打ち出した。
 東京商工リサーチ主任研究員の仲間妙子氏を講師に四月から計十五回の授業を実施。大規模災害への対応などについて講義を受けたほか自動体外式除細動器(AED)の使い方なども学んだ。学生たちと一緒に市民六十三人が受講した。
 千葉市長は「地域の防災リーダーとして力を発揮してほしい」と期待を寄せ、同大の斉藤寿彦商経学部長は「市民に信頼される大学を目指す。学生にとっても市民とともに学ぶことに意義がある」と強調した。
 受講した同市須和田の主婦竹内美知子さん(61)は「最初は難しく心配だったが、出席するごとに知識が身に付いていくのが楽しみになった。習ったことは周囲の友人たちに伝えていく」と話していた。 (林容史)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/chiba/20090731/CK2009073102000079.html
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sukueruinochi.blog94.fc2.com/tb.php/966-cd402db1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カヲル

Author:カヲル
救える命があること
 AED+心肺蘇生法がすべての人の常識に なることを願って・・・
       ☆ 今日も生きています ☆

最近の記事

最近のコメント

訪問者数

最近のトラックバック

知ってほしいテキスト

不安になった時、悩んでしまう時、分からなくなった時、勉強したくなった時・・・ぜひ参考にしてください

  • 救命講習に参加する前に
  • 子供は未来の宝物~日常の危険から子供を守る~
  • AEDの不安解消~最初の疑問
  • 救急車の適正利用~どんなときに必要か~
  • 新スポーツ蘇生法&AEDの使い方 A4冊子タイプ
  • 新スポーツ蘇生法&AEDの使い方 A4二つ折り両面印刷タイプ
  • 健康なこどもに起こる突然死 心臓震盪を知っていますか?
  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    カテゴリー

    etc...

    Powered By FC2

    FC2Blog Ranking

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。