救える命を救いたい
~私達にできること~
05 | 2018/06 | 07
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JICA横浜で子ども達の笑顔と防災の写真展
近くにお住まいの方、興味をお持ちの方は
ぜひぜひ足を運んでください。


JICA横浜(横浜市中区新港2、TEL 045-663-3220)で、世界の子ども達の笑顔の写真展「MERRY in YOKOHAMA 世界に笑顔を、災害を乗り越えて」が開催されている。(ヨコハマ経済新聞)
 同展は、地震で8万人以上の被災者が出た中国四川、22万人以上の犠牲者を出したインドネシアスマトラ島沖の地震津波災害の地に住む人々に思いを寄せ、JICA、日本赤十字社、MERRY PROJECTが共同で主催する写真展。被災地の風景と災害発生時の緊急援助の様子を「過去」、復興に向けて動く被災地を「現在」、被災地の子ども達の笑顔を「未来」ととらえ、構成している。
 世界中の子供達の笑顔を撮り続けているプロジェクト「MERRY PROJECT」は、四川やスマトラ島を訪ね「あなたにとってMERRYとは何ですか?」など問いかけながら写した子ども達の写真を展示している。
 JICAは、国際緊急援助隊が現地で活動する様子や、中米での防災プロジェクト、コミュニティ防災プロジェクトなどを、日本赤十字社は、四川やスマトラ島の被災直後の写真や復興直後の様子、緊急援助キットなどを紹介する。
 MERRY PROJECT広報の小堤直樹さんは「世界中の災害に対し、それぞれ違う分野で活動を続けていた3者が一堂に会し、防災について一緒に伝えていけることは素晴らしいと思います。MERRY PROJECTとして、今後も横浜で色々なプロジェクトに関わっていきます」と話す。
 8月8日には、トーク&ワークショップイベント「防災を学ぶプログラム」を開催。MERRY PROJECT代表の水谷孝次さんのほか、JICAの職員や緊急援助隊、日本赤十字社の担当者によるトークセッションと、心臓救命装置「AED」のワークショップを開催する。14時からで、入場は無料。
 写真展会場は、1階ギャラリーと2階のJICAプラザよこはま。開催時間は9時30分~18時(入館は17時30分まで)。8月29日まで開催。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090806-00000030-minkei-l14
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sukueruinochi.blog94.fc2.com/tb.php/973-f72311c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カヲル

Author:カヲル
救える命があること
 AED+心肺蘇生法がすべての人の常識に なることを願って・・・
       ☆ 今日も生きています ☆

最近の記事

最近のコメント

訪問者数

最近のトラックバック

知ってほしいテキスト

不安になった時、悩んでしまう時、分からなくなった時、勉強したくなった時・・・ぜひ参考にしてください

  • 救命講習に参加する前に
  • 子供は未来の宝物~日常の危険から子供を守る~
  • AEDの不安解消~最初の疑問
  • 救急車の適正利用~どんなときに必要か~
  • 新スポーツ蘇生法&AEDの使い方 A4冊子タイプ
  • 新スポーツ蘇生法&AEDの使い方 A4二つ折り両面印刷タイプ
  • 健康なこどもに起こる突然死 心臓震盪を知っていますか?
  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    カテゴリー

    etc...

    Powered By FC2

    FC2Blog Ranking

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。