FC2ブログ
救える命を救いたい
~私達にできること~
11 | 2018/12 | 01
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

防災へ心一つ 市内8カ所で訓練 富山
参加された皆さん おつかれさまでした。



「防災の日」(九月一日)を前に、高岡市総合防災訓練が二十九日、牧野中学校グラウンドを主会場に牧野校区の計八カ所であった。
 地元住民と市消防本部、射水署など約五十の関係機関から合わせて千三百人が参加。県西部を震源とするマグニチュード(M)7・2の地震が発生、台風接近による大雨で庄川で堤防決壊の恐れがあるとの想定で訓練した。
 主会場では、核や生物、化学物質による災害対応や心肺蘇生(そせい)の訓練を実施。地震による道路損壊でタンクローリーから有毒ガスが漏れたとして、防護服を着て駆けつけた災害派遣医療チームの隊員が危険区域を設定したり、被災者を防染テントまで搬送したりした。
 庄川右岸では参加者による土のう積みやヘリによる水没者救助、主会場近くでは電力供給や都市ガス復旧といった訓練もあった。 (佐久間博康)

豪雨教訓に初開催 南砺
 二〇〇八年七月の集中豪雨災害を教訓にした南砺市初の総合防災訓練が二十九日、市内の旅川グラウンド一帯であった。
 地域住民や消防団員、市職員ら約七百人が参加。マグニチュード(M)7・0、震度6強の地震が発生し、断水や停電、家屋倒壊、火災などの被害が出たとの想定で訓練した。
 倒壊家屋からの被災者救出訓練では、チェーンソーで訓練用の建物のドアを破り、被災者を担架に乗せて搬送。堤防の決壊を防ぐための水防訓練では、砂を詰めて土のうを作り、堤防に素早く積み上げていった。初期消火訓練や自動体外式除細動器(AED)を使った救命講習、バケツリレーなどもあった。
 市総務課によると、来年以降も開催地を変えながら続けていく方針。 (河郷丈史)
http://www.chunichi.co.jp/article/toyama/20090830/CK2009083002000218.html
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sukueruinochi.blog94.fc2.com/tb.php/999-23f70db3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カヲル

Author:カヲル
救える命があること
 AED+心肺蘇生法がすべての人の常識に なることを願って・・・
       ☆ 今日も生きています ☆

最近の記事

最近のコメント

訪問者数

最近のトラックバック

知ってほしいテキスト

不安になった時、悩んでしまう時、分からなくなった時、勉強したくなった時・・・ぜひ参考にしてください

  • 救命講習に参加する前に
  • 子供は未来の宝物~日常の危険から子供を守る~
  • AEDの不安解消~最初の疑問
  • 救急車の適正利用~どんなときに必要か~
  • 新スポーツ蘇生法&AEDの使い方 A4冊子タイプ
  • 新スポーツ蘇生法&AEDの使い方 A4二つ折り両面印刷タイプ
  • 健康なこどもに起こる突然死 心臓震盪を知っていますか?
  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    カテゴリー

    etc...

    Powered By FC2

    FC2Blog Ranking

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。